ベビーパウダーで脇汗が止められるって本当!?

ベビーパウダーを脇に塗ると脇汗を吸収してくれるので脇汗をかいても気にならなくなる。
脇汗に悩んでいて検索した時にそんな情報を見つけました。

例えばこれ↓
【夏前に効果あり】脇汗の対策で有名なベビーパウダーの効果

ベビーパウダーは制汗剤に比べてリーズナブルに入手できるし、赤ちゃんの肌を考えたものですから肌への刺激も少ないので、これで本当に脇汗が止められるなら最高ですよね。

実際はどうなのか?調べてみました。

ベビーパウダーで脇汗をとめるは本当か!?

ベビー 資生堂ベビーパウダー(プレスド) 50g 【医薬部外品】

新品価格
¥300から
(2017/9/6 21:44時点)


今回はamazonで300円程度で売られているベビーパウダーを購入して脇汗対策にしばらく使ってみました。

たか

脇汗に効果があるといわれている制汗剤の大半が2,000円以上はするのでこの価格で脇汗に効果があるのならコスパめっちゃいいですよね。

ベビーパウダーで脇汗対策が出来る理由

そもそもなぜベビーパウダーで脇汗対策ができるのでしょうか。
それはベビーパウダーをつけることで汗を吸着し汗染みが出来るのを防いでくれるからだそうです。

汗を吸い取ってくれるので脇の下が汗でビショビショにはならず汗をかいてもサラサラして気持ちよく生活できると言われています。

実際にベビーパウダーで脇汗をとめることはできるのか

結論から申し上げると残念ながら私のように脇から大量の汗をかいてしまう脇の多汗症に悩んでいる方にはおそらくほとんど効果はないと思います。

緊張や不安で汗がとまらないという人にこの対策は向いていません。
あせっかきでシャツの脇に少し汗シミができてしまうのが嫌だという程度の方には効果がありそうでした。

たか

私は脇の下に大量の汗をかいてしまうのでベビーパウダーを塗ってもほとんど汗はとまらず、ベビーパウダーが汗腺にふたをしてしまうためなのか脇の下にできものができてしまいました。。

調べてみると、ベビーパウダー自体に汗を止める効果があるわけではなく、汗腺をベビーパウダーがふたをすることで少しくらいの汗であれば蒸発させることができるだけだそうです。

脇の多汗症に苦しむ方は脇に大量の汗をかくのでベビーパウダーは流れ落ちてしまい、
汗とベビーパウダーが混ざって汗腺を塞ぎ、そのままではやがて皮脂汚れとなってニキビやできものができるきっかけにもなってしまうとか。。

多汗症の方におすすめのベビーパウダーの使い方

脇の多汗症に悩んでいると白や色の薄いシャツなど、脇の下が黄ばんでしまうことはないでしょうか?
洗濯して乾いた洋服の脇の下にベビーパウダーをあらかじめつけておくと、ベビーパウダーが黄ばみの原因となる皮脂や汗を吸着してくれて、黄ばみがつきにくい状態を作ってくれるそうです。

脇にたくさん汗をかいてしまうかたはベビーパウダーを脇の下に直接塗るよりも、着る服の脇の下につけるのが効果的です。

脇の多汗症にはベビーパウダーよりもデトランスが効く

ベビーパウダーも脇の多汗症に多少の効果はありますが、脇の下にびっしょりかくほどの脇汗にはほとんど効果なし。
私は10年悩んだ脇の多汗症を下記でデトランスで解決することができました。

出来れば価格の安いベビーパウダーで脇汗対策ができたら理想的ですが、これは多汗症ではなく普通の汗対策としては良いかもという程度でした。