その生活大丈夫!?脇の多汗症を悪化させる生活習慣

夏でも冬でも季節に関係なく脇に汗をかく・・・
家ではほとんど汗が出ないのに外出すると脇が汗でびしょびしょ・・・
脇汗が気になって色の濃いシャツが着られない・・・
脇汗を誰かに見られているような気がして仕事や勉強に集中できない・・・

脇の多汗症で困るのは日常生活にも影響が出てしまうこと。
その多汗症、食生活や睡眠などの仕方次第でさらに悪化させてしまう場合があります。

多汗症を悪化させる食生活

もし下記にあてはまるような食生活をしていたら要注意!
長く続くとその習慣が脇の多汗症を悪化させてしまうかもしれません。

  • お酒を飲むのが好き
  • 辛いものをよく食べる
  • 揚げ物や脂っこいものが好き
  • 肉や乳製品が好き

コンビニ弁当ばかり、甘いものばかり毎日食べる・・・
好きなものを好きなように食べていると肥満になってしまいます。

肥満の人は一般的に汗っかきです。汗っかき=多汗症となるわけではありませんが、
肥満になると熱の放出がしにくくなったり血流が悪くなったりして体温も高くなりがちです。

たか

私もコンビニ弁当や甘いもの(特にシュークリーム!)が大好きで一時期体重が100キロ目前までいってしまったことがあります。。
その時は脇の多汗症も尋常ではない量でしたし、その他お腹やお尻にまで汗をかいてしまい大変でした。。

睡眠不足は多汗症を悪化させる

不規則な睡眠は脇の多汗症を悪化させます。
毎日寝る時間、起きる時間は一定ですか?

脇の多汗症は自律神経と密接に関連しています。
睡眠不足が続くと自律神経が乱れて脇の多汗症を悪化させてしまうことにもなりかねません。

たか

私は以前長時間残業、残業代未払いの会社にいて終電を過ぎてから帰宅したり、休日出勤さえするような日々を経験しました。この時は脇汗の悩み、仕事、人間関係・・・様々なことでストレスを感じていて、脇汗もひどくなる一方でした。それがまたストレスになるという悪循環。。